パナソニックエナジー労働組合さまにて研修講座をさせていただきました。

11月にパナソニックエナジー労働組合さまよりご依頼をいただき、大阪の守口市にあるパナソニックの会社にお伺いし、研修講座をさせていただきました。

組合員に配布する機関紙を、もっと読んでもらいたい、そして行動を起こしてもらいたいということでのご依頼でした。

2016-11-18-13-40-38

事前にお電話で打ち合わせし、またこれまでの機関紙を送っていただき、それを踏まえた上で講座内容を作成しました。

その日は組合の方々が徳島や淡路など遠方からも受講に来られていて、その熱意が素晴らしいな、と感動!

講座では、機関紙の内容を企画するポイント、読まれるために考えておくべきこと、読みやすい文章の書き方などをお伝えし、そのあとは事前に送っていただいた機関紙を見ながら、みんなで改善点を考えていきました。

みなさん、とても熱心で、また講座中の質問も多く、リアクションもとてもよくて、私自身もとてもよい時間を過ごさせていただくことができました!

受講されている方のリアクションは、講師にとって本当にありがたいものです。

大きくうなずかれたり、ときには一緒に大笑いしたり、ダメな事例をお伝えしたときなどは、ガックリとうなだれるリアクションをされたりと、それだけでイッキに距離感が縮まる気がします。

いつもは個人でビジネスをされている方に向けて講座をすることが多いので、企業さまでの研修講座は最初とても緊張しましたが、こんなふうによい雰囲気を積極的に作っていただいたことで、本当に感謝でいっぱいです。

個人でも、企業でも、「伝えたい」想いは同じなんだな、と思いました。

講座終了後、担当者さまよりご感想をいただきました。

———————————————–

先般、研修に対応いただき本当にありがとうございました。
研修後のヒアリングの中で、”読んでもらえる機関紙のイメージができた。”や、”機関紙の取り組み方を体系的に学ぶ事ができた。”等の感想が多かったです。

過去の機関紙を大幅に見直さないと読んでもらえないという大きな気づきを全員が持つことができました。本当にありがとうございました。

———————————————–

担当してくださった方がとても親切で温かい対応をしてくださったこと、皆さんが受け入れ態勢万全で迎えてくださったこと、本当に感謝の思いでいっぱいです。

個人的には、名刺交換をさせていただいたときに、乾電池付の名刺だったこともとても嬉しかったです(笑)

このように、企業さまの研修にもご要望があれば行かせていただきます。

お問合せはこちらから、お気軽にお尋ねくださいませ。

 

 

 ◆ プロファイリング(バイオリズム分析)ってなに?

 ◆ プロファイリング(バイオリズム分析)セッションメニュー

 ・個人セッション…ビジネス、人生全般にバイオリズムを活用  

 ・親子セッション…親子セットでのバイオリズムセッション

 ・有料メール会員…毎月バイオリズムに沿ったアドバイスが届く 

 ◆ バイオリズムブログサポート

  ご自身のバイオリズムに沿ってブログを構築していく、

  3ヶ月間マンツーマンで行うブログサポートサービス

 ◆ レデュコライター講座

  ※現在は講座中のため、募集を中止しております。

 ◆ 『あなたのブログ、見直しませんか?ブログ再構築セミナー』

  申し込みは12/18スタート

 ◆ トータルRパワーアップお茶会

  第4回 12月18日(日) あと4名

 ◆ トータルR「商売繁盛福々ランチ会」

  2017年1月9日(日) 大阪心斎橋

   

 ◆ 各種お問合せはこちらから

 


関連記事

Comment





Comment