ブログ

行動する時にそのタイミングを計ることが大切と理解できた。(セッションのご感想)

o0319048113483074675
人が不安になるとき、それは「未来の自分が分からないとき」だと言います。
未来が分からない、それはつまり、今の自分のこともよく分かっていない、ということです。

過去の私も同じでした。
それがあるときを境に、この不安からみるみる解き放たれていったのです。

それが、この「バイオリズム」を知ってから。
正確には、レデュコ本部代表・井後から私のバイオリズムエネルギーを聞くようになってから、です。

そして、不安がなくなっていくと共に、考え方も変わってきました。

自分自身のバイオリズムエネルギーを知ると、まさに今の状態が分かります。
状態が分かると、本当にホッとするものです。

実際、バイオリズムをお伝えしただけで
「よかった…」
と安堵の涙を流される人がいるほどです。

きっと、不安で不安でたまらなかったのでしょうね。

バイオリズムでは、今の状態が分かりますが、実は自分の歴史を紐解いていくことで「未来」も予測できます。

それはバイオリズムが12というサイクルで回っているからです。
12のサイクルとは、年・月・日・時間に渡り、自分のエネルギーが正確に回っているということ。

つまり、年で言えば12年前の自分のエネルギーと今年のエネルギーはほぼ同じということなのです。

ですから、「今」を知るには12年前、24年前…の自分の歴史を検証してみればいいのです。
これと同じようにして「未来」も予測する、というわけです。

これを分かりやすく「自分年表」という表にして、個人セッションを受けていただく方にお渡ししています。

そして、一緒に検証を行います。

すると、

「えぇー!まさに、この年に○○がありました!」
「確かにこの年は、おっしゃる通りの状態でした」

ということを言われることがとても多いのです。

バイオリズムを知らなくても、自分のエネルギーがそうさせていることが分かり、本当に驚かれます。

あまりに当てはまりすぎて、大笑いされる方も多いです(笑)

先日個人セッションをさせていただいた方は、今年50歳という節目の年の方でした。

この方は、今年まさに12年の中でも一番重要と言われる年だったのです。
そして、自分年表で見ていくと…

なんと、今考えていることを12年前にも決行されていたんですね。

本当によいタイミングでセッションを受けていただけたなぁと思います。

 


その方より、セッション後にいただいたメッセージを、掲載許可をいただいたのでご紹介しますね。

以前るなさんよりバイオリズムの話を聞いてから、実際に見てもらうまでに時間を要しました。

今回るなさんから解説頂いた時、「12」というサイクルが突き詰めると年齢、1年12ヶ月や時間までそれぞれに意味があり、行動する時にそのタイミングを計ることが大切であり、それを知ることができ、見てもらうまでに時間がかかったことも理由があったと理解出来ました。

これからの時間、様々な決断をする際に是非とも頂いた表を見ながらポジティブに展開していきたいと思います。
引き続き見守ってください(笑)

追伸
るなさんのSkypeでの説明が、淀みなくスラスラと言葉が出てくることで聴きやすく、気持ち良く脳に入ったことを添えさせていただきます。

バイオリズムは、自分の身体と心のエネルギーリズムをです。

知らないよりは知っているほうが、ずっと生きやすく、行動しやすくなります。

これからも1人でも多くの人に、この身体も心も軽やかになる感じを体感していただき、喜んでいただきたいと思っております♪

 自分のバイオリズムのすべてを知りたい!という方は個人セッションをどうぞ♪

月野るな:バイオリズム個人セッション90分

バイオリズムデータ取り寄せ・分析料込
人生計画に役立つバイオリズム「自分年表」付

対面:大阪市内にてセッション 20,000円
スカイプ:15.000円

お支払は銀行振込。2回での分割払い可です。

>>バイオリズム個人セッションの詳細・お申込みはこちらから

—–


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る