誰かに仕事を任せたいときは。

ずっと前、
「誰かに仕事を任せたいときは、その仕事の前に小さな仕事をやってもらうとよく分かるよ」
と言われたことがあります。

それがすごーくよく分かりました。

その納品を待ってる私がいるということを考えてくれる人。

どんな小さな連絡にも、キチンとお返事をくれる人。

例え1分でも締切に遅れそうと思ったら、すぐに連絡をくれる人。

連絡のやり取りの言葉が気持ちいい人。

一度お伝えしたら必ず反映させてくれる人。

とにかくお仕事をお願いして、安心して待っていられるんです。

そういう人は、原稿もキチンと書かれていることが多いです。
私が修正しなくても納品できるという状態で嬉しくなります。

そういう人とはまた仕事を一緒にしたいって思います。

そして、また一緒に仕事をしたいから、何か一緒にできることを探してしまいますね。

仕事を通じて、人として信頼できたんです。

そして、そういう人に出逢うと、私もそう思ってもらえているだろうか、と我が身を振り返ったりしています。

—–


2014-12-09 | Posted in 仕事のコトNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment