ブログ

ネットを使う上で必要不可欠なもの。

こうしてブログを書いたり、メールのやり取りをしたり、何かを検索したり・・・と、ネットを使う上で必要不可欠なもの。

それが、文章(コトバ)ですね。

文章苦手意識を持っている方ってすご~く多いのですが、これって学生時代に強制された「作文」「読書感想文」の類で生まれた苦手意識のような気がします。

さて、ブログを書こうと画面を開いても、ネタが出てこない。

「書きたい(伝えたい)!」というものが湧いてこない。

なんらかの知識や経験はあるのに、どう書けばいいのか分からない。

う~~~んダウン

・・・だんだん、更新がおっくうになる・・・。

なにか続けていくために、アクセスが上がるためにとアクセスアップブログを見ると「日記は書くな」と書いてある(ガーン!)

そうして、ますます何を書いていいのか分からなくなる、という感じでしょうかあせる

慣れてくると、この方の記事を書くときの法則
のように出来るのでしょうが・・・。

文章を書くことに抵抗がなくても、ネットは特に目の前に人がいないだけに、文章がトラブルの元になることもあります。

「そんなつもりで書いたんじゃないのに」

「こんな言い方をされるなんて・・・」

など、意思の疎通がうまくいかないケース。

ここに欠けていたのは、「目の前に人はいなくとも、ネットの向こうには人がいるのだ」という意識だと思います。

ネットでも「信頼関係を繋ぎ、お仕事にも繋げることが出来る」というのが持論ですが、それにも必要不可欠なのが文章(コトバ)。

実際にブログなどのネットを通じて、文章を通じて、人との出会い、お仕事への繋がりが生まれてきました。

そんな実体験を元に、プロのライターのこの方
と18日(土)に「インターネットで心を繋ぐ文章力」というテーマで大阪にてセミナーを開催いたします。

ここで言う「文章力」とは、文法がキッチリしているキレイな文章、ではありません。

じゃ、どんな文章力なのか?ということで・・・。

↓ 詳細はこちらから♪(画像をクリック)

月野るな流~笑いに満ちあふれた生き方とは~-幸せのタネを育てるセミナー第8回

懇親会からはスペシャルゲスト
もご登場です音譜こちらも楽しみです~。

ペタしてね

—–


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る